囲碁オンライン講座~無料公開中~

【詰碁問題6】やさしい問題を解いて目を慣らそう!

問題図

詰碁6

この形で黒番です。

生きるためにはどこに打ったら良いでしょうか?


正解図

詰碁6

黒1が正解です。

ここに打つ事によって、

詰碁6

このように二眼を作っています。

詰碁6

白はAにもBにも打つ事ができません。

黒は取られないので、生きていますね。

失敗図

詰碁6

黒1と打つのは失敗です。

ここに打つと、次の白番で…

詰碁6

白2と打たれてしまいます。

詰碁6

黒3と打って白二子を取ったとしても、一眼しかできません。

これでは黒が取られてしまうので失敗ですね。

詰碁6

正解図の黒1が大事な一手でした。

OKでしょうか。

次は、詰碁問題7にいきましょう!

【詰碁問題7】やさしい問題を解いて目を慣らそう!