囲碁初心者・級位者さんのための「囲碁オンライン講座」

◆「初級・中級」のあなたに良いお知らせです ◇

良い手の意味が良く分かる「囲碁講座」と、布石の打ち方を習得できる「序盤のお手本」を無料でプレゼント中です!

囲碁オンライン講座登録ページ

メールアドレスだけで登録ができて、すぐにあなたのメールボックスに講座が届きます。

下のフォームに入力して、是非お気軽にお受け取り下さい!

お名前  
メールアドレス
6ケタの好きなパスワード

パスワードは半角なら何でもOKで、「151515」や「igoigo」などがオススメです。
※囲碁講座を5講座分プレゼント!(30日間無料体験)
※無料体験だけでも充分勉強になります。
※やめたくなったら簡単に登録を解除できます。
※体験が終わるころに「継続のご案内メール」をお送りしますが、続けない場合には無視していただいて結構です。


こんにちは!
囲碁インストラクターの佐藤です。
「いごすけや」に来てくれて、どうもありがとうございます。

ところで…


あと2級、棋力が上がったらいいなあ…
と、思ったことはありませんか?



僕はあります!
「ああ、二子置いているのにどうしてあの人に勝てないんだろう…」


いつもハンディキャップをもらって勝てない相手と、互先で、対等に意気揚々と対局してみたいです。
むしろたまには、「二子置かせて下さい。」と言われてみたいですね。


そして、
今までできなかったことができるようになる
というのは、とても愉快な気持ちになりますよね。

新しい囲碁の手を学んで、それを実戦で使うというのは有意義でワクワクするものです。


僕は、
そのお手伝いをいたします。


初心者・級位者さん向け「囲碁オンライン講座」

「19路盤で打てる~1級」の方を対象にした、自宅で上達できる囲碁講座を限定公開します!

真面目に囲碁の学習をして上達したい、という方は囲碁オンライン講座無料トライアルにご参加ください。


今、囲碁オンライン講座に登録すると…


・週に1回のペースでメインの講座が届いて、自宅での囲碁学習を習慣化でき、効率良く上達できます。

・メールで質問もできますので、日ごろから抱えている囲碁の疑問点をピンポイントで解消することができます。

・並べるだけで布石の打ち方が分かる「序盤のお手本~特選30譜~」がもらえます。


いったいどのようなものなのか?

是非、
お気軽に体験してみて下さい。


また、
やめたくなったら簡単に退会できますし、登録は無料です。
あなたにリスクは一切ありません。


安心して、リラックスしてお試し下さい。

そして、
登録方法も非常に簡単です!

Step1:
下の登録フォームに
・「お名前」
・「メールアドレス」
・「好きなパスワード」
を入力する。

Step2:
「無料参加!」ボタンをクリックする。

Step3:
メールが届いて、すぐに講座スタート◎

どうぞよろしくお願い致します!

囲碁オンライン講座登録ページ
お名前  
メールアドレス
6ケタの好きなパスワード

パスワードは半角なら何でもOKで、「151515」や「igoigo」などがオススメです。
※30日間無料で囲碁講座に参加できます。
※やめたくなったら簡単に登録を解除できます。
※登録していただいたメールアドレスは、しっかり保護して外部に漏れるようなことは絶対にありません。
※無料体験期間が終わるころに「継続のご案内メール」をお送りしますが、続けない場合には無視していただいて結構です。

さて、
見にきてくださったあなたに感謝を込めて「囲碁学習のコツ」を解説いたします。

見にきてくださったお礼に、
通常の勉強方法よりもはやく、効率的に囲碁を学んでいく「学習のコツ」を、今この場で解説します。

効率よく学習する方法であると同時に、囲碁のおもしろさも二倍になる勉強方法です。登録後でも良いので、是非ご覧ください。


では、以下で「学習のコツ」について解説していきます!


さっそく具体的に例を見てみましょう。下の図をご覧ください。

図1

黒1、3が「ツケ引き」という石の動きです。

黒1がツケで、黒3が引きですね。
黒は「ツケ引き」で隅に陣地を作っています。

また、白4が「カタツギ」という断点の守り方です。
白を堅く、縦横でつなげていますね。

初めての方は「へえ」と、とりあえず思ってください。

では、今度はこの図をご覧ください。

図2

この図の黒1、3も「ツケ引き」です。
同様に白4も「カタツギ」。

上下が反転しただけで、石の動きは一緒ですね?

そして、
実はどちらの図も、それぞれ別の定石手順の過程なのです。


はい。

これが学習のコツです。

学習のポイントは「共通点」と「違い」

囲碁以外の勉強に関しても言えることなのですが、情報や知識をうまくグループ分けしてあげることがポイントです。

囲碁の場合は、石の動きや意味の「共通点」と「違い」を見つけることが学習の最大のコツになります。

そもそも、囲碁の打ち方は無数にあるので、一個一個を覚えていくということは不可能なのです。


また、元来自由なゲームですので、「この形とこの形は何だか似ている…!」というように楽しんでもらえたら良いと思います。

図3

さて、続きです。
最初の図の後の展開はこのようになります。

黒5が隅の黒地を広げつつ、辺へ脱出する「一間トビ」で、白6が辺に陣地を作る「ヒラキ」です。

白4の石から「大々ゲイマ」でヒラキを打っていますね。

では、今度は下の図をご覧ください。

図4

先ほどの図と少し変わりました。


白4が違いますね。
断点を「カケツギ」で守っています。

すると、白6の場所も変わります。
さっきの図と比べると、一路ずつ右へ発展していることが分かります。

この二つの図は、どちらも「ツケ引き定石」と言われる定石です。

黒1、3の「ツケ引き」という共通項と、白4が「カタツギ」なのか「カケツギ」なのかの違いを、意識して碁盤に並べてみて下さい。


もう、定石を二つも覚えましたね。

このように、共通点と違いを意識的に探すと、同時に、効率よく、色々なことが学べます。

でも、
あなたがもしも、「ツケ引き定石」を熟知していた場合、今の話はあまり面白くなかったかもしれませんね。

ということで、もう一つ見てみましょう。

図5

この図の黒1、3は「ツケ引き」で、今まで見てきたものと同じ動きですね。

しかし、
違いもあって、この図の黒1は中央へ向かってツケを打っているので「上ツケ」と言います。
知っていましたか?

そして、白8までの展開が「上ツケ定石」の一例です。

さて、今度は下の図にいきましょう。

図6

この展開も「上ツケ定石」の一つです。
さっきの図との違いはどこでしょう。

二つの定石を見比べるのはとても面白いですし、上達が早くなります。碁盤に並べて、違いを確かめてみて下さい。


いきますね。

この図6と先ほどの図5の違いは、白4です!
図5の白4は「カタツギ」で、
この図6の白4は「カケツギ」ですね。(上にスクロールして確認してみて下さい。)

すると、黒5の場所が変わってくるのがおもしろいところです。
この図の黒5は、
「カケツギは石が離れている」
という弱点を衝いて、白石を挟むようにして隅の黒地を拡大しているのです。

是非、これらの手順も碁盤に並べてみて下さい。
見比べて並べるだけで、とても覚えやすいはずです。
つまり、一個ずつ覚える方法と比べて、

二倍の速度で学習できるということ

ですよね。

共通点と違い」は至るところで出てきます。

もう少しだけ例を挙げると…

図7

黒が白1を取る時に出てくる「死活問題」と、

図8

黒が、白5の定石はずれを咎めるときに出てくる「死活問題」が同じです。

他にも、

図9

黒1の三々入りと、

図10

この黒1の三々入りは、同じ三々入りでも「意味」や「その後の展開」が全然違います。

などなど…

長くなるので詳しい解説はここでは割愛しますが、このように、情報をリンクさせて学習していくことが上達のカギになります

是非意識してみて下さい!
(上であげた例については「囲碁オンライン講座」で詳しく解説します。)

囲碁オンライン講座登録ページ
お名前  
メールアドレス
6ケタの好きなパスワード

パスワードは半角なら何でもOKで、「151515」や「igoigo」などがオススメです。
※30日間無料で囲碁講座に参加できます。
※やめたくなったら簡単に登録を解除できます。
※パソコンはwindowsでもmacでもOKです。また、スマートフォンやタブレットでもご覧になれます。
※体験だけでも充分勉強になりますので、是非お気軽にご登録下さい。



ではでは、
最後まで読んで下さり、どうもありがとうございました。
次は「囲碁オンライン講座」でお会いしましょう!

囲碁インストラクター 佐藤洋佑

RETURN TOP

サイト運営者

佐藤 洋佑(さとう ようすけ)

囲碁インストラクターとして、日々、教室や個人指導をしています。2011年から活動を始めて、毎日のように囲碁をお教えしています。

おかげさまで、個人指導は予約でいっぱいになり、キャンセル待ちをしていただかなくてはならない状況になりました。

みなさまには本当に感謝が尽きません。

しかし同時に、自分の身一つでは物理的に限界があることを学びました。

そこで、何か良い方法はないかと考えた末に、このサイトを立ち上げたのです。

コンセプトは「直接お会いできない方にも、囲碁をお伝えする。」

いままでたくさんの方に囲碁をお教えしてきた経験を活かして、初心者・級位者の方専門で囲碁をお教えしていきます。どうぞよろしくお願いします。

運営中の囲碁講座

・囲碁を19路盤で打てる方:
「囲碁オンライン講座~級位者コース~」

・囲碁を初めて学ぶ方:
これから囲碁を始める方の「囲碁入門講座」

どちらも、無料で参加ができますので、お気軽にご覧ください。

級位者の方におすすめの講座

時間と場所を気にせず、自宅でじっくり囲碁学習ができる、級位者向けの「囲碁オンライン講座」です。

囲碁オンライン講座

30日間無料で体験ができます。上の画像をクリックして詳細をご覧下さい。お名前とメールアドレスだけで体験ができるので、お気軽にどうぞ!

今なら特典として、級位者向けの「お手本棋譜」をプレゼント中です。是非、特典だけでも受け取っておいてください。

これから囲碁を始める方におすすめの講座

オンラインの「囲碁入門講座」に無料で参加できます。
お名前とメールアドレスだけで登録ができますので、是非お気軽にご参加ください。

囲碁入門講座

3日に一度くらいのペースで、登録していただいたメールアドレスに講座が届きます。
お楽しみに!