囲碁オンライン講座をプレゼント中!

囲碁講座をお探しのあなたへ

囲碁オンライン講座無料公開中!
初級・中級のあなたに重要なお知らせ
・すぐに使えるテクニックを学べる
囲碁講座
・並べるだけで打ち方が身につく
序盤のお手本~特選30譜~
無料配布中です

ご希望であれば、今すぐにお受け取りになれます。

こんなことありませんか?
  • 相手の無理な手が咎められない
  • いつの間にか石が取られていることがある
  • 「守りすぎ」「攻めすぎ」とよく言われる
  • なぜ定石はそう打つのか?を知りたい
  • 「定石はずれの咎め方」を知りたい
  • 星だけでなく、小目も打てるようになりたい
  • 地元の囲碁会に参加できるくらいの実力が欲しい
  • 基本をしっかりと学びたい

上記は僕が頻繁にいただく、生徒さんたちからの相談事の一部です。

こういった悩みを解消するために「囲碁オンライン講座」を一般公開することにいたしました。

上の項目の中に気になるポイントが1つでもあったら、あなたも囲碁オンライン講座を見てみてください。
きっと役に立つと思いますよ。

下のステップを踏むだけで、簡単にお受け取りいただけます。

是非、あなたの棋力向上に役立ててくださいね。


ただいま「ヨセの基礎の基礎講座」も順次プレゼント中です!

お名前、メールアドレス、6ケタの好きなパスワードを決めて入力する

お名前  
メールアドレス
6ケタの好きなパスワード

パスワードは半角なら何でもOKで、「151515」や「igoigo」などがオススメです。
※囲碁講座を1ヶ月分プレゼント!
※やめたくなったら簡単に登録を解除できます。
※体験が終わるころに「継続のご案内メール」をお送りしますが、続けない場合には無視していただいて結構です。

入力内容を確認して「無料参加!」をクリックする
登録したメールアドレスに講座が届いてスタート!

もっと内容を知ってから登録したい


さて、

これだけでは情報が少なすぎますね。

無料とはいえ、どんなものなのかが分からないと登録できません。

ということで、少しでも興味を持ってくれたあなたに、

  • どんな講座なのか?
  • 具体的な内容は?
  • あなたにどんな良いことがあるのか?

ということをお話ししていきますね。

最後まで読むと、あなたの棋力向上のヒントになると思いますので、是非参考になさってください。

初心者・級位者さん向け「囲碁オンライン講座」


こんにちは!
囲碁インストラクターの佐藤洋佑(さとうようすけ)です。

長年囲碁をお教えしてきた経験を活かして、

ここまで読んでくれているあなたに囲碁のコツをお伝えするための「オンライン講座」を開講しました。

19路盤で打てる~1級」の方を対象にした、自宅で上達できる囲碁講座です。(パソコン、タブレット、スマートフォン対応)

今なら、1ヶ月間の無料トライアルができます。

今、登録をすると…
  • 週に1回のペースで講座が届いて、自宅で効率良く上達できる
  • メールで質問ができるので、ピンポイントで疑問を解消できる
  • 並べるだけで布石の打ち方が分かる「序盤のお手本~特選30譜~」がもらえる

ご質問を受けるなどのフォローアップは、できる人数が限られていますので、もしかしたら明日には募集を停止しているかもしれません。

無料ですぐにお試しできるわけですから、登録だけでもしてみて下さいね。(特典を受け取るだけでもOKですよ。


また、
やめたくなったら、送られてくるメールの文末にあるURLから簡単に登録を解除できます

写真を載せておきますね。

そして、体験終了後に講座を続けない場合には、お手続き不要です。

そのまま何もせずに放っておいていただいて大丈夫です。

気に入って継続したい場合にのみ、お手続きをしてくだされば良いのです。


一般的な教室の受講料

上の画像は「日本棋院」の講座の受講料です。

色々な教室を調べてみていただければ分かりますが、1ヶ月につき8000円~10000円くらいが一般的な参加費のようです。


さて、

囲碁オンライン講座」の体験終了後の参加費は、
普通の囲碁教室よりも抑えめにして
「年間6万円(月々5,000円)」
くらいにしようと考えています。

もちろん、続けたい人だけが残ってくれれば良いので、無理な売り込みや変なオプションみたいなものは絶対にありません

安心して、リラックスしてお試し下さい。
「無料お試し」を最後まで受けて下さった方には、特別なお礼もあります。

そして、
先ほどもお伝えしましたが、登録方法はとても簡単です。

お名前、メールアドレス、6ケタの好きなパスワードを決めて入力する

お名前  
メールアドレス
6ケタの好きなパスワード

パスワードは半角なら何でもOKで、「151515」や「igoigo」などがオススメです。
※囲碁講座を1ヶ月分プレゼント!
※やめたくなったら簡単に登録を解除できます。
※体験が終わるころに「継続のご案内メール」をお送りしますが、続けない場合には無視していただいて結構です。

入力内容を確認して「無料参加!」をクリックする
登録したメールアドレスに講座が届いてスタート!

あなたにとって、ただただお得なお話だと思いますので、是非この機会に体験してみて下さいね。

ちゃんとついていけるかな…

新しいことを始めるときに自然とわいてくる、何とも言えない不安と期待ですよね。

僕も初めての場所に行くときや、初めての人と話すときにはいつもそうです。

「あー、うまくいかなかったらどうしよう…」

チャレンジと不安は切り離せません。

でも、

大丈夫です。

この講座は、淡々と説明文が並ぶ辞書のようなものではなく、

囲碁の良い打ち方を、物語を読むのと同じように学べる講座にしました。

定石手順などを「丸暗記」するのではなく、一手一手の意味や意図を理解することで、自然と良い打ち方が頭の中に入っていき、無理なく上達できますよ。

以下は、囲碁普及の第一人者である「石倉昇九段」の著書からの引用です。

目で見て、手を使って、形で覚えるのです。もちろん、一度で覚えることはできません。また、覚えたことを忘れたからといって悲観することもありません。「覚えて忘れる」「覚えて忘れる」を繰り返していくうちに自然に頭の中に入ってくる。それが囲碁というものです。強い人は、皆そうやって強くなってきたのです。

石倉昇『日本棋院推薦これだけで碁が分かる入門から初段まで』
アートデイズ,1995年,181項より

なんだか勇気が湧いてきますね。

また、
人の脳は「ストーリー」を繰り返しなぞることによって、物事を頭の中に定着させています。(たとえば「桃太郎」の話を今でも覚えているのは「ストーリー」と「繰り返し」の威力なのです。)

囲碁オンライン講座は「ストーリーに沿って、五感を使い、効率よく繰り返し学べる講座」を意識して制作しました。

あなたのお役に立てれば幸いです!



☆無料体験のご登録は、以下のステップで簡単にできます。

お名前、メールアドレス、6ケタの好きなパスワードを決めて入力する

お名前  
メールアドレス
6ケタの好きなパスワード

パスワードは半角なら何でもOKで、「151515」や「igoigo」などがオススメです。
※囲碁講座を1ヶ月分プレゼント!
※やめたくなったら簡単に登録を解除できます。
※体験が終わるころに「継続のご案内メール」をお送りしますが、続けない場合には無視していただいて結構です。

入力内容を確認して「無料参加!」をクリックする
登録したメールアドレスに講座が届いてスタート!

具体的な講座の内容は?

という声が聞こえてきそうですので、

囲碁オンライン講座の本編のタイトルをご紹介しますね。

全ては書ききれないので、これからご紹介するのは講座の「ごく一部」になります。

是非、体験をする際の参考になさってください。


☆囲碁オンライン講座のタイトル★

全58回の本編+追加コンテンツがあります

以下のテーマを、一週間に1講座ずつ丁寧に学んでいきます。

No.1【小目の守り方】~小ゲイマジマリ~

小目の小ゲイマジマリに入ってきた相手の石を取る方法

No.2【星の守り方】~シマリとコスミ、トビサガリ~

星で隅の陣地を守る方法

No.3【定石はずれの咎め方】~両翼に三々~

無理な切りの咎め方

No.4【定石はずれの咎め方】~挟まれて三々~

無理なハネの咎め方

No.5【辺の打ち方】~ワリウチ~

よくある「ワリウチ」のあとの定石

No.6【小目にカカリ①】~小ゲイマガカリ⇒コスミ受け~

小目の代表的な「コスミ受け」の打ち方

No.7【小目にカカリ②】~ツケ引き定石~

ツケ引き定石」の仕組みと定石外れの咎め方

No.8【ツケ引き定石その後】~打ち込み~

定石後の狙い「打ち込み」について

No.9【ツケ引き定石その後】~打ち込みの防ぎ方~

打ち込みの防ぎ方と、無理な打ち込みの咎め方

No.10【星にカカリ①】~受け⇒スベリ~

黒3の「スベリ」の良さと仕組み

No.11【星にカカリ②】~受け⇒スベリ⇒ハサミ~

スベリに対して「ハサミ」を打たれた時の定石

No.12【小目にカカリ③】~一間高ガカリ⇒ケイマ受け~

一間高ガカリにケイマ受けした時の定石

No.13【星にカカリ③】~ハサミ⇒三々①~

挟まれて三々に入った時の攻防

No.14【星にカカリ④】~ハサミ⇒トビ①~

挟まれて一間トビをした時の攻防

No.15【星に三々入りシリーズ①】~両翼~

「両翼」に三々入りの攻防

No.16【星に三々入りシリーズ②】~大ゲイマジマリ~

星の大ゲイマジマリに三々入りの定石

No.17【隅の重要死活①】

隅で頻繁に出てくる重要死活①

No.18【隅の重要死活②】

隅で頻繁に出てくる重要な死活②

No.19【星に三々入りシリーズ③】~一間ジマリ~

星の一間ジマリに三々入りの定石

No.20【棋譜解説①】

これまで学んだことを使った棋譜の解説

No.21【星に三々入りシリーズ④】~小ゲイマジマリ~

星の小ゲイマジマリに三々入りの最善の攻防

No.22【実戦手筋シリーズ①】~シチョウとゲタ~

基本手筋である「シチョウ」と「ゲタ」の使い方

No.23【実戦手筋シリーズ②】~オイオトシ①~

実戦で良く出てくる「オイオトシ」について

No.24【実戦手筋シリーズ③】~オイオトシ②~

「トビマガリ」という好手から出てくる「オイオトシ」

No.25【実戦手筋シリーズ④】~ウッテガエシ~

実戦で良く出てくる「ウッテガエシ」について

No.26【星に三々入りシリーズ⑤】~両翼に三々⇒二段バネ~

三々に入られた側が隅の陣地を守る方法

No.27【実戦手筋シリーズ⑤】~アテ返し~

「アテ返し」を使って相手の石を攻める方法

No.28【星にカカリ⑤】~ハサミ⇒三々②~

白△がいる時の三々入りの攻防

No.29【星にカカリ⑥】~ハサミ⇒三々③~

黒7の「オシ」に対しての白の応戦の仕方

No.30【実戦手筋シリーズ⑥】~オキ~

黒〇を使って隅の白地を大幅に減らす方法

No.31【星にカカリ⑦】~ハサミ⇒トビ②~

黒5のカケに対して、白が隅の陣地を守る方法

No.32【星にカカリ⑧】~ハサミ⇒トビ③~

白番で黒1を取る方法

No.33【模様を消す①】~カタツキ~

カタツキで相手の模様を消す方法

No.34【模様を消す②】~ボウシ~

ボウシで相手の模様を消す方法

No.35【陣地を荒らす①】~打ち込み~

相手の大々ゲイマに侵入する方法

No.36【陣地を荒らす①】~打ち込みとその後~

黒番で白1を取る方法

No.37【陣地を荒らす②】~スソガカリ~

相手の構えに深く入っていく「スソガカリ」について

No.38【陣地を荒らす②】~スソガカリの死活~

白番で、黒の手抜きを咎める死活の手筋

No.39【小目にカカリ④】~一間高ガカリ⇒上ツケ~

黒2とツケて模様を拡大する定石

No.40【星に三々入りシリーズ⑥】~カカリと受けがある時の三々①~

カカリと受けがある時の三々入りPart1

No.41【星に三々入りシリーズ⑦】~カカリと受けがある時の三々②~

カカリと受けがある時の三々入りPart2

No.42【星に三々入りシリーズ⑧】~コスミツケに三々①~

コスミツケの構えに三々入りした時の打ち方Part1

No.43【星に三々入りシリーズ⑨】~コスミツケに三々②~

コスミツケの構えに三々入りした時の打ち方Part2

No.44【陣地を荒らす③】~三連星に打ち込み①~

よくある四線の構えに打ち込んだ時の定石Prat1

No.45【陣地を荒らす③】~三連星に打ち込み②~

よくある四線の構えに打ち込んだ時の定石Part2

まだまだあります。

このような調子で、全58回+追加コンテンツという形の講座です。

消化不良を起こさないように、一週間に1度のペースでゆっくりとお届けしますので、全体で約13ヵ月間になります。

そして、最初の1ヶ月間を試しに無料で体験してみていただきたいのです

どうでしょうか。

お名前、メールアドレス、6ケタの好きなパスワードを決めて入力する

お名前  
メールアドレス
6ケタの好きなパスワード

パスワードは半角なら何でもOKで、「151515」や「igoigo」などがオススメです。
※囲碁講座を1ヶ月分プレゼント!
※やめたくなったら簡単に登録を解除できます。
※体験が終わるころに「継続のご案内メール」をお送りしますが、続けない場合には無視していただいて結構です。

入力内容を確認して「無料参加!」をクリックする
登録したメールアドレスに講座が届いてスタート!

ご検討いただければ幸いです!

追伸

ここまで読んでくださったお礼に、
通常の勉強方法よりもはやく、効率的に囲碁を学んでいく「学習のコツ」を、今この場で解説します。

効率よく学習する方法であると同時に、囲碁のおもしろさも二倍になる勉強方法です。登録後でも良いので、是非ご覧ください。


さっそく具体的に例を見てみましょう。下の図をご覧ください。

図1

黒1、3が「ツケ引き」という石の動きです。

黒1がツケで、黒3が引きですね。
黒は「ツケ引き」で隅に陣地を作っています。

また、白4が「カタツギ」という断点の守り方です。
白を堅く、縦横でつなげていますね。

初めての方は「へえ」と、とりあえず思ってください。

では、今度はこの図をご覧ください。

図2

この図の黒1、3も「ツケ引き」です。
同様に白4も「カタツギ」。

上下が反転しただけで、石の動きは一緒ですね?

そして、
実はどちらの図も、それぞれ別の定石手順の過程なのです。


はい。

これが学習のコツです。

学習のポイントは「共通点」と「違い」

囲碁以外の勉強に関しても言えることなのですが、情報や知識をうまくグループ分けしてあげることがポイントです。

囲碁の場合は、石の動きや意味の「共通点」と「違い」を見つけることが学習の最大のコツになります。

そもそも、囲碁の打ち方は無数にあるので、一個一個を覚えていくということは不可能なのです。


また、元来自由なゲームですので、「この形とこの形は何だか似ている…!」というように楽しんでもらえたら良いと思います。

図3

さて、続きです。
最初の図の後の展開はこのようになります。

黒5が隅の黒地を広げつつ、辺へ脱出する「一間トビ」で、白6が辺に陣地を作る「ヒラキ」です。

白4の石から「大々ゲイマ」でヒラキを打っていますね。

では、今度は下の図をご覧ください。

図4

先ほどの図と少し変わりました。


白4が違いますね。
断点を「カケツギ」で守っています。

すると、白6の場所も変わります。
さっきの図と比べると、一路ずつ右へ発展していることが分かります。

この二つの図は、どちらも「ツケ引き定石」と言われる定石です。

黒1、3の「ツケ引き」という共通項と、白4が「カタツギ」なのか「カケツギ」なのかの違いを、意識して碁盤に並べてみて下さい。


もう、定石を二つも覚えましたね。

このように、共通点と違いを意識的に探すと、同時に、効率よく、色々なことが学べます。

でも、
あなたがもしも、「ツケ引き定石」を熟知していた場合、今の話はあまり面白くなかったかもしれませんね。

ということで、もう一つ見てみましょう。

図5

この図の黒1、3は「ツケ引き」で、今まで見てきたものと同じ動きですね。

しかし、
違いもあって、この図の黒1は中央へ向かってツケを打っているので「上ツケ」と言います。
知っていましたか?

そして、白8までの展開が「上ツケ定石」の一例です。

さて、今度は下の図にいきましょう。

図6

この展開も「上ツケ定石」の一つです。
さっきの図との違いはどこでしょう。

二つの定石を見比べるのはとても面白いですし、上達が早くなります。碁盤に並べて、違いを確かめてみて下さい。


いきますね。

この図6と先ほどの図5の違いは、白4です!
図5の白4は「カタツギ」で、
この図6の白4は「カケツギ」ですね。(上にスクロールして確認してみて下さい。)

すると、黒5の場所が変わってくるのがおもしろいところです。
この図の黒5は、
カケツギは石が離れている
という弱点を衝いて、白石を挟むようにして隅の黒地を拡大しているのです。

是非、これらの手順も碁盤に並べてみて下さい。
見比べて並べるだけで、とても覚えやすいはずです。
つまり、一個ずつ覚える方法と比べて、

二倍の速度で学習できるということ

ですよね。

共通点と違い」は至るところで出てきます。

もう少しだけ例を挙げると…

図7

黒が白1を取る時に出てくる「死活問題」と、

図8

黒が、白5の定石はずれを咎めるときに出てくる「死活問題」が同じです。

他にも、

図9

黒1の三々入りと、

図10

この黒1の三々入りは、同じ三々入りでも「意味」や「その後の展開」が全然違います。

などなど…

長くなるので詳しい解説はここでは割愛しますが、このように、情報をリンクさせて学習していくことが上達のカギになります

是非意識してみて下さい!
(上であげた例については「囲碁オンライン講座」で詳しく解説します。)

お気軽にお試し登録をしてみて下さいね。

お名前、メールアドレス、6ケタの好きなパスワードを決めて入力する

お名前  
メールアドレス
6ケタの好きなパスワード

パスワードは半角なら何でもOKで、「151515」や「igoigo」などがオススメです。
※囲碁講座を1ヶ月分プレゼント!
※やめたくなったら簡単に登録を解除できます。
※体験が終わるころに「継続のご案内メール」をお送りしますが、続けない場合には無視していただいて結構です。

入力内容を確認して「無料参加!」をクリックする
登録したメールアドレスに講座が届いてスタート!



ではでは、
最後まで読んで下さり、本当にありがとうございました!!

囲碁インストラクター 佐藤洋佑