【囲碁アートに注目!】囲碁のルールを子供と楽しく学ぶ方法

ここから囲碁するアートブック

【この記事を書いた人】佐藤洋佑
囲碁インストラクター。「入門」~「級位」の方を専門でお教えしてきました。その経験を活かして「囲碁オンライン講座」を開講。無料公開中です。
これから囲碁を始める方の「囲碁入門講座」
囲碁初心者・級位者の方のための「囲碁オンライン講座」
【運営者プロフィール】囲碁インストラクターの佐藤洋佑ってだれ?

今回は、これから囲碁のルールを学びたい子供たちにおすすめの「囲碁アート」についてご紹介します。

囲碁アートは、囲碁インストラクターの関翔一さんが考案した「盤上に絵を描いて楽しむ、新しい囲碁の遊び方」で、お子様にもよく分かるようにできています。(もちろん、大人の方がやっても楽しいです。)

囲碁アートブック」という形で書籍化もされていますので、是非見てみていただければと思います。

囲碁アートとは?

囲碁アートとは、囲碁インストラクター兼アーティストである関翔一さんが考え出した「碁盤に碁石で描いた絵を並べて、そこから対局を始める」という新しい囲碁の楽しみ方です。

絵を並べて眺める、という楽しみが増えるだけでなく、絵を並べた時の形勢が「互角」であるということも「囲碁アート」のすごいところなのです。

実際に見ていただいた方がはやいと思いますので、ご紹介しますね。

囲碁アートその1「ソフトクリーム」

関先生の代表作である「ソフトクリーム」です。

囲碁アート「ソフトクリーム」

ソフトクリームですね。この状況から黒番で対局を始めると「互角」の勝負になるそうです。

絵を描いているだけでなく、良い勝負になるというところが芸術的ですよね。

囲碁アートその2「ワイン」

その1の「ソフトクリーム」は13路盤での作品でしたが、次にご紹介する「ワイン」は19路盤での作品です。

どんな絵かというと…

囲碁アート「ワイン」

ワインですね。WINEの文字の上でワイングラスが傾いているのがおしゃれ。

この状態から黒番で対局をしてみると、とても良い勝負になるそうです。

そして、十中八九このワインは「赤ワイン」でしょう。

お酒好きの関先生ならではの作品で「ビール」もあるのですが、お酒ばかりになってしまうので、次は神秘的な作品を見てみましょう。

囲碁アートその3「お月さま」

今度は9路盤の作品です。

関先生は大学時に「哲学科」専攻でしたので、月が似合います。(なんとなく)

囲碁アート「お月さま」

良い感じの「お月さま」ですね。個人的には、満月ではないところがポイントだと思っています。

この状況から黒番で良い勝負になるようです。

囲碁アートはこのような感じで「終局間際の状況」から始めることができ、入門の方にはとても良い練習になります。

ここから囲碁するアートブック

このような囲碁アートたちを一冊の本にまとめた「アートブック」が発売されました。

ここから囲碁するアートブック

入門コーナーがあって、囲碁のルールから学べるようになっています

また、お子様でも学べるように「読み仮名」がついています。

碁石を碁盤に並べて絵を描くだけでも、子供たちの感覚は刺激されるのではないでしょうか。(うちの子たちにも渡してみます。)

「ここから囲碁するアートブック」の商品説明を引用しておきますね。

・見て楽しむ、並べて楽しむ。かわいい!

・これ互角なんだなあ、と陣地を見る。物思いにふける。

・実際にお友達と対局してみる。そこには新たな世界が!!

・囲碁をまだ知らない人に見せてみる。囲碁への新しい入り口として!

(入門コーナー、あります)

・ヒントに沿って一手目を考えて、囲碁のお勉強

・囲碁教室などの空き時間に練習対局として

・お子さまへの絵本として。漢字には読み仮名を振りました。

ここから囲碁するアートブック|onlineshopいっぷく

もちろん、すでに囲碁を楽しんでいる方にもおすすめです!

是非、見てみて下さい。

「ここから囲碁するアートブック」の販売ページに行ってみる:
ここから囲碁するアートブック|onlineshopいっぷく

囲碁インストラクター&アーティストの関翔一さん

囲碁インストラクターとして活躍していた関さんでしたが、いつだったか突然、碁盤に絵を描き始めました。

初めて見た時は「それは一体なんだ…!?」という感じでしたよ。発想が独特過ぎて。

しかし、話を色々と聞いていくうちに、非常に手の込んだ作品であり、囲碁を楽しむ一つの形としてとても実用的なものであるということが分かってきました。

独自の感性を持つ面白い方です。

普段の対局でも何だか特殊で、空き隅を「5の5」という少し変わった場所に打ち、しかも強いです(全国大会で何回か優勝しています)。

このような独特の感覚を持つ関先生ですが、「写真を載せてもいい?」と聞いたら快諾してくれましたので、特別に公開いたします。

関翔一

Twitterのプロフィールが良い写真だったので、貼らせていただきました。

あと、関先生は、毎週金曜日の18:00から「初台囲碁クラブ」で囲碁教室を主催しています。お仕事帰りにもふらっと寄れるアットホームな教室ですので、興味のある方は一度参加してみて下さい。

初台囲碁クラブについて:
【囲碁教室紹介】初台囲碁クラブの最新情報!~おすすめの教室を徹底解説~

囲碁アートと関翔一さんについてのまとめ

・囲碁アートは「囲碁入門」の方から、「すでに打てる」という方も楽しめる

子供が囲碁のルールを学ぶのにおすすめ

・大人同士で絵を並べて打っても楽しい(囲碁アートその2の「ワイン」が手ごたえあり!

・毎週金曜日18:00から初台囲碁クラブで教室を開催している

どうでしょうか。参考にしていただければ幸いです。

関翔一さんの公式Twitter:
関翔一@囲碁で互角の絵を描く

関翔一さんの公式ブログ:
囲碁を自由にする関の日記

ここから囲碁するアートブック販売ページ:
ここから囲碁するアートブック|onlineshopいっぷく

プロフィールの引用も載せておきます。

<著者プロフィール>

関 翔一

1990年3月生

囲碁アマ六段。法政大学哲学科を経て囲碁インストラクターとなる。

2016年、なんだか囲碁で絵を描きたくなる。それで遊べるように陣地を計算して互角にしたことで「ここから囲碁するアート」を生み出す。囲碁の遊び方・表現の幅の拡大に成功。

現在、囲碁アーティスト&インストラクターとして、囲碁の魅力を表現&発見するべく生きている。

好きなものは猫、ビール、焼き鳥

ここから囲碁するアートブック|onlineshopいっぷく

では、最後まで読んでくださり、どうもありがとうございました。


このサイトでは「囲碁オンライン講座」を公開しています。これから囲碁を始めたい方には、無料の囲碁入門講座がありますので、是非見てみて下さい。

囲碁入門講座

関連記事

  1. プロフィール
  2. Butterfly formation
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

級位者の方におすすめの講座

時間と場所を気にせず、自宅でじっくり囲碁学習ができる、級位者向けの「囲碁オンライン講座」です。

囲碁オンライン講座

30日間無料で体験ができます。上の画像をクリックして詳細をご覧下さい。お名前とメールアドレスだけで体験ができるので、お気軽にどうぞ!

今なら特典として、級位者向けの「お手本棋譜」をプレゼント中です。是非、特典だけでも受け取っておいてください。

これから囲碁を始める方におすすめの講座

オンラインの「囲碁入門講座」に無料で参加できます。
お名前とメールアドレスだけで登録ができますので、是非お気軽にご参加ください。

囲碁入門講座

3日に一度くらいのペースで、登録していただいたメールアドレスに講座が届きます。
お楽しみに!

サイト運営者

佐藤 洋佑(さとう ようすけ)

囲碁インストラクターとして、日々、教室や個人指導をしています。2011年から活動を始めて、毎日のように囲碁をお教えしています。

おかげさまで、個人指導は予約でいっぱいになり、キャンセル待ちをしていただかなくてはならない状況になりました。

みなさまには本当に感謝が尽きません。

しかし同時に、自分の身一つでは物理的に限界があることを学びました。

そこで、何か良い方法はないかと考えた末に、このサイトを立ち上げたのです。

コンセプトは「直接お会いできない方にも、囲碁をお伝えする。」

いままでたくさんの方に囲碁をお教えしてきた経験を活かして、初心者・級位者の方専門で囲碁をお教えしていきます。どうぞよろしくお願いします。

運営中の囲碁講座

・囲碁を19路盤で打てる方:
「囲碁オンライン講座~級位者コース~」

・囲碁を初めて学ぶ方:
これから囲碁を始める方の「囲碁入門講座」

どちらも、無料で参加ができますので、お気軽にご覧ください。

・運営者の自己紹介を見る:
【運営者プロフィール】囲碁インストラクターの佐藤洋佑ってだれ?